セラピーで得られるもの

セラピーでは、感情を解放していくことによて、普段見過ごされがちな「小さなトラウマ」を癒していきます。

「小さなトラウマ」とは?

普段日常の中で、
イライラが止まらなかったり、

逆に自分の気持ちがわからず、
言いたいことが言えないという状態の方は、

「小さなトラウマ」によって、
自律神経のバランスが崩れてしまっている場合があります。

個人差はありますが、
「小さなトラウマ」を解放して自律神経のバランスが整うと、このような変化が起きていきます。

身体の変化

  • 表情が明るく豊かになる
  • 自分の緊張に気づく
  • 内臓が緩んでくる(蠕動音)
  • お腹をもっと意識できるようになり発声が変わる
  • 背中が緩む、あたたかさや座ったときにイスの支えを感じられるようになる

日常生活の変化

  • 不安やプレッシャーが前より少なくなる。
  • 完璧でなくても大丈夫になる。
  • 行動に移せなかったことがすんなりできるようになる。
  • 「できる」が増える。

つながりの変化

  • 関係にも粘り強さが出てきたり、つきあいや対応のオプションが増える
  • 自己受容が進み、他者の承認から解放される。
  • ストレスからの回復が早くなる。
  • 緊張してもすぐにリラックス、落胆してもまた元気になる。
  • 不快は続かないことを知っている。
  • 他者との相互支援に努められる。
  • 「与える-受け取る」のバランスがよくなる。
  • 余裕が生まれ、ユーモアのある会話が増えてくる。

自分との関係の変化

  • 自分を大事にできる
  • 自分の独自性、価値観に気づく
  • 限りなくポジティブな自分に出会える瞬間が来る
  • 過去でもなく、未来でもなく、「今、ここ」を生きるようになる。

私もこのセラピーに大きく助けられました。

セラピーで「小さなトラウマ」を解放してみませんか?

お申し込みフォームはこちら

どうしようか悩んでいる方はこちら